12 months decorated with Orchid

12種類の蘭で1か月ごとに、様々なギフトシーンを演出いたしました。
ディスプレイの後方にある蘭はシンプルな花器に植えられています。
フラワーマテリアルで表情がこんなに変わる蘭をお楽しみくださいね。


January
デンドロビューム
お正月





February
リカステ
バレンタインデー 和風・洋風





March
シュンラン
ホワイトデー おひな祭り





April
エビネ
フレッシュスタート





May
ウチョウラン
母の日 こどもの日





June
バンダ
ジューンブライド 父の日





July
パフィオペディラム
涼風ギフト 七夕祭





August
コチョウラン
サマーパーティー 帰省ギフト





September
オンシジューム
敬老の日 秋祭り





October
カトレア
ハロウィン 結婚記念日





November
エピデンドラム
七五三 パーティーギフト






December
シンビジューム
クリスマス






開場前のブース
12か月の蘭、ブース全体をプロデュースいたしました
ラッピングや、リボン、カード、ピックなどは(協)全国花材流通協会よりの協力です。
それぞれのギフトシーンにふさわしいファブリックは桑島によるデザインです。





今回は什器のデザインにも関わることができたので、
大きさの違うたくさんの蘭を、ご覧いただきやすい高さでディスプレイすることができました。
お好きな蘭がありましたら、ご家庭で飾られるときの参考にしていただけると嬉しいです。





 
 
東京リボン様のラッピング材コーナー



青山リボン様のラッピング材コーナー


  
 「12か月の蘭」ブースはたくさんの人の列ができ、入場制限されたほど人気があります。





おめでとうございます プリンセス・キコ 展示も協力させていただきました。
展示されている蘭はみんなプリンセス・キコです、いろいろな種類があるのですね。

優しくて、華やかさのある雰囲気のラッピングを選びました。
実は天使の柄のラッピングなんですよ

世界らん展日本大賞2006
東京ドーム 
2006年2月18日(土)〜26日(日)

主催者(NHK・読売新聞・世界らん展組織委員会)展示
「12か月の蘭」ディスプレイを担当
展示協力:(協)全国花材流通協会
2006 第4回ジャパンフラワービジネスショー
今年もDear・・・ 桑島佳英は「12か月の蘭」のディスプレイを協同組合 花材流通協同組合より派遣され、担当をさせていただきました。45万人もの方がご来場される大展覧会の‘見どころ’でもある「12か月の蘭」は、1月〜12月のそれぞれの月に開花する蘭を専門家が選定し、国内外から取り寄せ一度に展示する、まさに一年の蘭をひと目で見れる素晴らしい!展示です。本年は昨年の3倍の面積で、12か月、12種の蘭の22のギフトシーンを提案いたしました


home